スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川俣ダムの試験放流に行ってきた。

5/22(金)川俣ダムでゲート点検に伴うクレストゲートからの試験放流が実施された。
放流開始は13時のため、12時ごろにに駐車場到着するが、到着時点ですでに20台ほど駐車中。川治のときは45分ぐらい前に到着した時にははほとんど人がいなかったことを考えれば今回の見学者はかなり多いのかもしれません。
20150522_川俣ダム_見晴台から
駐車場で職員の方から本日の点検放流の資料を頂き、概要の説明を受ける。クレスト6門のうち、4門から毎秒10立米/秒の放流を行うとのこと。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

川治ダムの点検放流を見てきた

5/18(月)川治ダムで、ゲート点検に伴うクレスト放流が実施されるため、前日の矢木沢、奈良俣の点検放流に引き続き鬼怒川水系を訪問。
今回はクレスト放流に合わせて堤体見学を実施し、キャットウォークから放流を見学させてもらえるという贅沢なイベント。
20150518_川治ダム_点検放流

平日実施のため参加者は少ないかと思いきや、9時半前にすでに20人以上が並ぶ。当然ながら、見るからには放流開始の瞬間をキャットウォークから見たいのでしょう。

堤体見学の前に貯水状態と放流予定の概要について説明を受ける。
ゲート下端 EL606.0mに対し、現在の水位は606.6m。
1門当たり約0.7立米ずつ放流し6門全体で約4立米/秒程度の放流になるらしい。
説明途中に数回「それほどの迫力じゃないですよ」と、こちらの熱気を抑えるかのように繰り返し説明していました。期待させすぎてガッカリ、というのを避けたいのでしょうか。
「いえいえ貴重な放流をキャットウォークから見せてもらえるだけで十分です。」と思わず言いたくなるぐらい慎重な説明でした。

続きを読む

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

今年も湯田ダムの試験放流に行ってきた。

昨年に引き続き、今年も湯田ダムでクレストゲートからの点検放流が実施された。
昨年は6/16(月)(※)という平日の午前中に実施されたのだが、今回は、GW中5連休の初日、5/2(土)。
しかも13時開始で2時間の放流とのこと。
今年は単なる点検というだけではなく、集客も狙ったであろうスケジュール。
※6/13(金)の予定だったが、天候不良により月曜に延期。

天候も晴天が見込まれるし、放流量も昨年より増やすといわれたら行かねばなるまい。
20150502_湯田ダム_クレスト放流

続きを読む

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

ダム納めをしてきた。

6時すぎに目が覚める。外は当然暗い。
小一時間コーヒーを飲みながらPC前でぼうっとする。
外はまだ暗い。
時計を見るとなぜか、4時半。どうやら半分寝ぼけていたようだが、この時間なら夜明け前に三保ダムに行けることに気づき、一気に目が覚める。

それでも、睡眠不足は否めないため、安全運転をこころがけながら三保ダム到着
20141231_三保ダム_ダム納め
ホームダムというべき三保ダムには今年一年本当にお世話になりました。
来年も三保ダムを軸に各地を回れることを祈願しつつ、今年一年の総括をしてみる。

続きを読む

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

堰堤に名前をつけてみた

わたしの地元には引地川という川が流れています。
神奈川県大和市の遊水地を水源とし、藤沢市の湘南海岸に注ぐ20数キロの短い河川。
藤沢市で育ち、大和市で暮らす私にとっては、子供のころから慣れ親しんだ、非常に愛着のある河川になります。
20130324_引地川堰堤(仮称)_春
上流の水源地は「泉の森 しらかしの池」と名づけられ、親水公園として四季折々の季節感を感じさせてくれる、大和駅周辺の人々の憩いの場となっています。
そんな親水公園ですが、手前の壁は高さ3m程度の壁で中央部には2m×1.5m程度の穴が開いています。地元の人間ですら意識することはほとんどありませんが、いわゆる穴あきダムの働きを持った防災専用の堰堤になります。

続きを読む

テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

プロフィール

だむうぉーかー

Author:だむうぉーかー
職業  SE
ダム歴 4年ほど
写真歴 20年ほど
愛機  Nikon D600
神奈川を拠点にしてダムを巡っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。